日本拳法四恩会 スポーツ吹矢四恩会 四恩会は、日本拳法協会理事長・主席師範、猪狩元秀が日本拳法伝承とスポーツ吹矢の普及を目指して、新たに開設した道場です。

四恩会道場会主 猪狩元秀と、若き日のWKA世界ミドル級チャンピオン猪狩元秀


四恩会道場からのお知らせ

[会主からの連絡事項] [四恩会道場 掲示板]」がトップページの「季節のご挨拶」欄の下段に設定されています。
[会主からの連絡事項]をクリックすると会主から会員の皆様に緊急にお伝えしたい連絡事項が掲載されますので、稽古前、事前に確認して下さい。

例:急に道場を休場する時等。
[四恩会道場 掲示板]は会員の皆様から会主への伝言、会員同士の掲示板に
使用して下さい。

招福合掌

  四恩会道場 ホームページ更新回数の変更のお知らせ  

今までホームページ更新は月2回(毎月1日 / 15日)更新をして参りましたが、週2回の
稽古に戻る(コロナ禍の収束宣言発令)まで、今月令和3年9月より
月1回(毎月1日)の更新となります。
予めご報告申し上げます。

招福合掌

【 季節のご挨拶 】

2022.1.1(土)

新春の候、会員皆様に於かれましては、ご清祥の事とお慶び申し上げます。
2年余り、日本もコロナ禍で大変でしたが、令和4年はコロナ禍の収束と経済の回復で、良き年になる事を願っております。
今年も皆様方の益々のご隆盛を衷心よりお祈り申し上げます。
昨年は皆様にとって、どんな1年だったでしょうか。
今年もwith koronaで付き合って行かなければならない様です。やはり、万全な感染予防対策が必要です。
稽古も2年間遅れた分を取り戻して行きましょう。

日本拳法稽古五法
1, 基本
2, 形
3, 想乱撃
4, 空乱撃
5, 実乱撃
を実行して行きます。
正月休みで怠けた心・技・体を鍛え直して下さい。

今回は「先人の遺訓」を書きます。
江戸幕末の英傑 吉田松陰の訓えです。

吉田松陰
(1830〜1859年)幕末の尊王論者・思想家。長州藩士。名は矩方(のりかた)、通称は寅次郎。松陰は号。兵学を学び、長崎・江戸に遊学、佐久間象山に蘭学を学び、日本の改革に目覚める。
ペリー再来の時、密航を企てて、下獄。その後、叔父 玉木文之進の興した松下村塾の三代目主宰者となり、高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文等、維新の指導者を育成。安政の大獄に連座、刑死した。


吉田松陰遺訓
「夢なき者に理想なし、
 理想なき者に計画なし、
 計画なき者に実行なし、
 実行なき者に成功なし。
 故に、夢なき者に成功なし。
上記の赤字の文言を失念しておりました。
吉田松陰先生、又、読まれた皆様方に衷心よりお詫び申し上げます。
今後、この様な失念が無き様、氣付き・確認をして参ります。

夢、理想、計画、吉田松陰の訓えを実行(努力)したからこその明治維新の成功例です。

四恩会、目黒立源寺道場の皆様
先人の訓えを実行するからこそ、成功するのです。
実行(努力)に勝るものは無し。
今年も実行(努力)しましょう。

                 招福合掌

一般社団法人 日本拳法協会
副会長・主席師範
四恩会 会主  猪狩 元秀

道場生募集 猪狩元秀

【道場生募集】

日本拳法を始めてみたいという全くの初心者の方から、経験者有段者まで、幅広く受付しております。
見学だけでも歓迎致しますので、お気軽にお問い合わせください。


四恩会道場 募集要項

会主 猪狩元秀からの連絡事項 / 四恩会 猪狩元秀道場 掲示板

【道場改修完了のお知らせ】

2013.2.17(日)

お陰様をもちまして、道場の改修工事が無事終了いたしました。
ご協力頂いた皆様に、心より御礼申し上げます。
改修後の様子を写真集ページに掲載致しましたので、ぜひご覧下さい。
道場の写真へ >>

【道場開き】

2011.6.11(土)
p1010006.jpg p1010024.jpg 00181.jpg 00186.jpg
お陰様をもちまして、四恩会道場開きを執り行う事が出来ました。
ご出席いただいた皆様、日頃からご支援ご協力いただいて居ります皆様に、
心より御礼申し上げます。
招福合掌 四恩会 会主 猪狩元秀
道場開きの詳細
■道場開設のご案内PDFダウンロードはこちらから>【クリック】

四恩(しおん) 一、天地国土の恩 二、先祖父母師友の恩 三、衆生の恩 四、物の恩四恩(しおん) 一、天地国土の恩 二、先祖父母師友の恩 三、衆生の恩 四、物の恩
  【四恩会の理念】  
  四恩によって生かされている事を認識、感謝し知恩報恩する事が「人として生きる基本理念=魂」を磨く事になり、日本拳法<理念:自力正道 陽気報徳>の稽古を通じて、この先人、先達の訓えを伝播する事が武道の真髄「心・技・体」一如に繋がると確信しております。

 

四恩(しおん) 一、天地国土の恩 二、先祖父母師友の恩 三、衆生の恩 四、物の恩四恩(しおん) 一、天地国土の恩 二、先祖父母師友の恩 三、衆生の恩 四、物の恩
  【四恩会道場五訓】
  日本の長い歴史の中で育まれて来た「日本文化三要素」
一、共生の思想 二、異文化の咀嚼力 三、縦軸の伝統文化が勤勉な日本人を造り出した。
「和」「誠」「夢」「努力」「愛」の五訓は吾が父が先人の幾多の訓えの中から息子(小職)に
「この様に生きろ」と伝えた訓えです。少しでもこの訓えに近づこうと努力をさせて頂いたお陰で
現在も幸せに生かさせて頂いております。四恩会の会主として道場生にも日本拳法を通して
「より幸せな人生」を歩んで頂きたいとの念いで
「四恩」「四恩会道場五訓」「先人の幾多の訓え」をこれからも伝えて参ります。         

                                        感謝合掌

【 四恩会道場 1月稽古のお知らせ 
子供の部 (1月の稽古回数4回)
稽古日:令和4年1月5日 (水) 17:00~19:00
         1月12日(水)17:00~19:00
         1月19日(水)17:00~19:00
         1月26日(水)17:00~19:00


大人の部 (1月の稽古回数4回)
稽古日:令和4年1月8日 (土)15:00~17:00
        1月15日(土)15:00~17:00
        1月22日(土)15:00~17:00
        1月29日(土)15:00~17:00

来場時の約束
1. アルコール消毒
2. 検温
3. 充分な手洗い(石鹸使用)
4. マスクの着用
5. 補給用水分
6. 手、汗拭き用タオル
責任をもって必ず行って下さい。

現在、コロナウイルスの感染者数は少ないですが、又、政府、東京都の指示により
緊急事態宣言等の発令があれば、道場を休場致します。

予め、ご報告申し上げます。
                           招福合掌

【 目黒・立源寺道場 1月稽古のお知らせ 
(1月の稽古回数4回)
稽古日:令和4年1月9日 (日)15:00~17:00
        1月16日(日)15:00~17:00
        1月23日(日)15:00~17:00
        1月30日(日)15:00~17:00
                           招福合掌

お知らせ/予定表バックナンバー 2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年2020年